SUGO祭り2021 復路ツーリング

MT-10日記,SUGO祭り,ツーリング

昨晩はたらふく食べて飲んで寝ましたが、ツーリングの朝は早く起きるもんです。いつも通りに6時に起き、朝風呂を浴びて、ゆっくりと朝ごはんを食べて。
そして、午前8時半の出発に向けて、準備をする5台。


MT-10SPはkuroki号とわだやん号


FJR1300はAJ号Hasegawa号たかすけ号
5台のYAMAHA車を並べて「YSP白石蔵王」などと言ってみたりしてw

今日の復路ツーリングでは、喜多方でラーメンを食べた後、R252で只見を抜けて関越で東京へ戻るプランを考えてます。
しかし、天気予報は目まぐるしく変わる空模様となっています。午前中だけでもドライの路面を走りたい…。

白石蔵王~米沢

R113で七ヶ宿へ向かいます。
しかし、のろいクルマとタラタラ流れるのが辛くなったので、途中のパーキングに避難。


ついでに写真撮影。


天気が良くて気持ちいい!

引き続きR113をタラタラと走り、稲子いなご方面へ向かう細い舗装林道に入ります。並行するR399に抜けるためです。
狭くて細くて荒れた舗装林道を走っていたところ、突然kuroki号の右サイドバッグが脱落!
直後を走るわだやん号にバッグが当たらなかったのは不幸中の幸い。たかすけさんにバッグを回収してもらえたのも助かりました。
バッグの外装に若干キズが入りましたが、中の荷物(嫁へのお土産)には影響なかったのはホッとしました(汗)。

兎にも角にも、ご迷惑をおかけしました。

気を取り直して、R399を米沢方面へ向かいます。
細くてタイトコーナーが連続する、なかなかの酷道です。対向車に気をつけながら、普段よりもスローなペースで抜けていきます。


午前10時半。道の駅米沢に到着。
さっきまでの青空はどんより鉛色の雲に覆われていました。想定以上に、天候の悪化が早い。


AJさん&たかすけさんの肉コンビのリクエストを受けて、この米沢牛串(税込800円)を食べに来たのですが、予想以上に柔らかくてジューシーで美味しい!高速道路のSAで食べる牛串よりずっと高レベルの肉質です。思わずビールを飲みたくなりますよ。

雨雲の間隙を縫って

雨雲レーダーをチェックしながら、今後の予定を話し合います。
当初走る予定だった西吾妻スカイバレーは降雨中。喜多方へ行くなら雨は避けられません。
「であれば、東京へ戻りましょう!」と皆さんの意見が一致しました。

午前11時。
給油を済ませて、米沢中央ICから東北中央道に入ります。一度通ってみたかった新しい高速は…延々とトンネルの中を走るキツい道でした。変わらない光景に視界がおかしくなっていく錯覚を覚えます。
走り慣れた東北道に入るとハイペース走行。チームFJRを追走します。


午後1時40分。那須高原SAに到着したので遅いランチタイム。


テラスレストランで、那須豚ポークソテーをオーダー。低温調理で肉厚もジューシーで柔らかい。しかも街の洋食屋さんのように美味しい!
このお店は当たりです。またツーリングで利用したいです。

那須高原でのランチの間に、この先の雨雲は流れていったみたい。その間隙を縫って東京へ戻ります。
途中、宇都宮の手前で激しい雨にやられましたが、5分ほどで雨ゾーンを抜けました。そして走ってるうちに乾いちゃいました。

渋滞もなく順調に走行を続け、練馬に到着。
激しい雨が降っていた痕跡があちこちに残っていますが、路面はすっかりドライ。ノーカッパのまま自宅に到達できました。
しかし、後片付けを済ませてMT-10SPにまたがった直後、雨がパラパラ降りはじめました…。YSP杉並南へ寄るつもりでしたが、諦めてガレージへ直行するのでした。

楽しかったSUGO祭り2021は、これにて終了です。
参加者の皆さん、おつかれさまでした。また走りに行きましょう!

MT-10日記,SUGO祭り,ツーリング

Posted by kuroki