2019年YSP東京ブロック一泊ツーリング in 妙高 Day1

MT-10日記,ツーリング


2019年YSP東京ブロック一泊ツーリング in 妙高に参加しました。
今回の幹事ショップはYSP杉並南なので、お店のスタッフ全員が参加します。
前回のホストは2015年の伊豆ツーリングでした。スタッフ全員とツーリングするイベントは久しぶりなので、必ず参加しなくちゃね!


7:00。関越道高坂SAに集合。
本日のツーリングの注意事項と、次の集合ポイントが伝えられ、出発となります。


それぞれのペースで長野方面へ向かいます。
次の集合ポイントは、上信越道の横川SAです。


remiさん on YAMAHA SR400


Akioさん on YAMAHA YZF-R6


あんどーさん on YAMAHA YZF-R1


よしねさん on YAMAHA TRACER900GT


みんみさん on YAMAHA MT-09


Iidaさん on YAMAHA MT-09 TRACER with RAIN


Junさん on YAMAHA FZR1300


たかすけさん on YAMAHA FZR1300


Hasegawaさん on YAMAHA FZR1300


佐野メカニック on YAMAHA XJR1200

トラブル!トラブル!トラブル!


9:00。横川SAで給油&休憩。
最後尾がSAに到着して全体の人数を確認したところ…一人足らない。まさか店長がいません。

しばらくして電話連絡が取れました。なにかトラブルと思いきや、まさか藤岡JCTを直進して新潟方面へ向かっていたとは..。ガックリする一同。
いろいろ検討した結果、上信越道東部湯の丸ICで合流することになりました。


横川SAを出発します。
上信越道を降りたら、ゆっくり組は菅平すがだいら方面へ移動、かっ飛び組は店長の合流を待つ予定です。


10:00。東部湯の丸ICでの待機中に、新たなトラブルが発覚。
kuroki号のライセンスプレートホルダーが妙な方向を向いていたので調べたところ、根元のプレートがバキッと割れていたのです。
とりあえず手持ちの資材で応急処置を施します。


10:30。無事に店長が合流。
真田東部線(r4)のワインディングロードをすっ飛ばし、先行するゆっくり組を追いかけます。


11:00。R144→R406と走って菅平ダムに到着した。
ここでまたトラブルが発覚。菅平ダムへ曲がるために一時停止していた杉並南代表のFJR1300に、ソロで走っていたバイクがかすめるように追突。幸い怪我はなかったものの、右のマフラーとパニアケースに傷が入り、そして右ミラーがバキバキになっていました。

なんかトラブルが多いよね、今日は。

菅平~鬼無里


菅平から長野菅平線(r34)を降って長野市内へ向かいます。
このコースの高低差とRはとても激しい。まるで日光いろは坂のようです。

でもkurokiにはこういうコースは大好物。
嬉々としてダウンヒルを楽しむのです。


長野市内に入り、犀川さいがわの堤防の上をまったり走ります。


長野市の中心部を通過したのち、R406に入ります。
裾花川スソバナガワの橋を渡って、ワインディングロードへ。


軽快にワインディングロードを駆け抜けていきます。


楽しそうに走っていることを、背中が語ってます。


笑顔もステキです。ツーリングって楽しいね!


12:00。鬼無里きなさに到着。
今日のランチはお蕎麦なのですよ。


そば処 鬼無里の天盛りそばをオーダー。
揚げたての野菜天ぷらはサクサクで美味しいですが、蕎麦のお味は普通かな。
ただ、疲れた身体に染み渡りますね。

鬼無里~白馬


ナンバープレートホルダーが破損したkuroki号ですが、YSP杉並南のメカニックがシッカリとした応急措置が施してくれました。
これなら道中大丈夫そうです。

さて、ここから宿までの間は自由行動。
いくつかのグループに別れて、走りに行くなり観光に行くなりすることになっています。

kurokiが率いるかっとびグループは、白馬までのワインディングロードを往復することにしました。
走るのが大好きなメンバーは、たかすけさん@FJR1300、Hasegawaさん@FJR1300、Andoさん@YZF-R1です。


R406のワインディングロードを快調に走る4台。
トンネルを抜けたら、もうすぐ白馬です。


お気に入りスポットの大出おいでの吊り橋に到着。


いつ来ても心洗われる光景です。
雲が無ければ北アルプスの山々が一望できるのですが、今回は残念でした。

白馬~妙高高原


いま来たR406を戻り、再びワインディングロードを堪能します。
戸隠篠ノ井線(r88)、栃原北郷信濃線(r404)、バードライン(r506)と走って飯綱いいづな高原へ。
ずっと良い天気だったのですが、これからの進行方向には黒い雲が立ち込めています。雨も降りそうですし、メッシュジャケットでは寒くなってきたので、レインウェアを羽織ります。


16:00。妙高の赤倉セントラルホテルに到着。
妙高高原に近づいてから雨が降り始め、ホテルに近づくにつれて雨脚が強まりました。
理由はわかっています。最凶雨男がスタンバイしているからです。


ツーリングの旅支度を解いたら、いざ温泉へ!
源泉かけ流しの泉質は素晴らしい。


18:30。これから宴会が始まりますよ。
幹事ショップのYSP杉並南の代表が挨拶をします。


ずらっと食事が並ぶ壮観な光景。


お約束のビンゴタイム!ではなく、今回はショップ側での抽選で商品が配布されますが、それでも盛り上がります。
配布の司会は、我らが池谷メカと佐野メカ!


部屋に入っても、楽しい宴会は続くのでした。

MT-10日記,ツーリング

Posted by kuroki